宮城県柴田郡大河原町の『みやぎ県南中核病院』での口コミ評価体験談

宮城県柴田郡大河原町の『みやぎ県南中核病院』

母乳育児の食事を教えてくれる産婦人科の口コミ評価体験談

 

みやぎ県南中核病院はできて10年ほどのわりと新しくてきれいな総合病院です。
わたしは三人目の子供の妊娠、出産で通いました。総合病院なので、仕方ないですが、妊婦検診は予約していても会計まで2時間くらいかかりました。健康診断で来てる患者さんと、外来の患者さんを診る先生が分かれていて大体2、3人は先生がいました。いつも決まった先生ではありませんでした。看護師さんが足りないのか、細々したことも先生自らやられていました。だから時間がかかる気も、、。
みやぎ県南中核病院の待合室には、雑誌や子供用の絵本があります。子供もつれていけますが、隣が小児科外来なので、風邪をもらってしまったことも、、。
出産のときの助産師の方々がとても良くて、3人産みましたが、いちばん上手にとりあげてくださいました。年配の助産師さんが多くて、安心感が大きかったです。
入院中の部屋は個室です。産婦人科は全部個室で、部屋内にトイレ、シャワーがあります。お風呂かあるへやもあります。確か全部て10部屋ほどですが、分娩数が年間400弱なので、空室も多いてす。わたしのときは、3日ほど1人でした!ごはんはごくごく普通の病院食ですか、産後2〜3日目にお祝い膳かでました。
看護師さんがみんな優しく、つかずはなれずのちょうどいい距離感で接してくれました。わたしのときは、ちょうど看護学生が実習できていて、赤ちゃんをお風呂に入れてもらったり、インタビューされたりしましたが、こちらが気を遣うほどではなかったので、いい思い出になりました。

何より!個室ですいていて、ナースコールですぐ来てくれて、居心地のいい入院生活でした。3人とも違う産院でうみましたが、もしも万が一!四人目があれば、またこちらでお世話になりたでいてす。

 

母乳育児の食事や食べ物でお悩みでしたら、
こちらの母乳育児食事を参考に
して下さいね(^^;