イワサクリニックを利用しました。

イワサクリニックの体験談

イワサクリニックを利用しました。

 

ひたすら自分のおなかに話しかけていた。イワサクリニックで家族もまわりも話しかけていた。
さらにおなかをさすっていた。イワサクリニックで歌も聞かせていた。
何をするにもひたすらさすりながら話しかけながら、愛おしい思いで接していた。つわりは結構きつかった。でも食べれたから食べづわり?
体重と塩分は気をつけていた。常におなかすいていた。夏は暑さとつわりで体調を崩していた。何回か逆子にもなり、何回か逆子体操をした。食べるとまた気持ち悪くなるがそれでも赤ちゃんのために食べた。あとはうつ伏せにならないように仰向けで寝るようにした。あとは、里帰りしていたので母は、怖い話とかは見せてくれませんでした。塩分も気をつけてくれました。ただ、その当時色々あり、ストレスはかなりたまっていた。そのときやはり心の支えは家族でした。今思えば思い出ですが笑、あとは便秘が酷かったのでイワサクリニック産婦人科で処方された薬を飲んでいた。
いくら産婦人科で処方されたいうても、不安だった。今では懐かしい思い出です。今はあともう一人イワサクリニックで欲しいなあと思います。生まれてきてくれて本当に良かったです。子供が大きくなったら生まれてきた話をしたいと思いました。

 

いつか子供が母になったときに、この母乳育児の食事や食べ物の話が役に立てたらうれしいです。