母乳育児の食事や食べ物でダメなもの一覧を参考して元気な赤ちゃん育児をしよう!

母乳育児の食事でダメなもの一覧を参考して元気な赤ちゃん育児をしよう!

 

 

母乳

 

母乳で育児をするママさんを応援するサイト(^O^)
 
おかげ様で月間1万8千人のママさんに見ていただけるサイトになりました(^^♪
これからもよろしくお願いいたします♪
 
くる病の対策をサイト後半に追加しました。
しっかりと対策してあげましょうね(^^)
 
ちなみに最近、こんなサイトを見ました。
自己破産 デメリット
借金返済方法簡単

 

という自己破産のデメリットなどに悩む人のサイトです。
http://xn----bgulf7j5b3551cj1vb30fi80a.com

 

借金に悩んでいる人が書いたサイトのようです。
早く幸せになって欲しいと願うのみです(^^;
 
少し話しがそれましたので
それでは本題に行きますね〜!!

 

母乳育児の食事でダメなもの一覧を参考にして元気な赤ちゃん育児をしませんか? 

※母乳に悪い影響が出やすいものはサイト上部に、
 
母乳に良い影響が出やすいものはサイト下部に記載してありますので、参考にして下さいね(*゚▽゚*)
 

 

<母乳に良くない食べ物>
【控えるべき食品】

・菓子パン、ケーキ、チョコレート、ピーナッツ
・ラーメン、スパゲティ、ハンバーガー、カレーライス

 

・インスタント食品
・牛乳、生クリーム、アイス、バター
・牛肉、豚肉
・青魚、うなぎ、刺身類

・動物性脂肪、揚げ物、マヨネーズ 

・炭酸飲料、コーヒー、アルコール類
・揚げ物(天ぷら、フライ、豚カツなど)
・油の多い肉類、中華料理など
・甘いもの全般(ケーキ、チョコ、クッキー、アイスなど)
・高コレステロール食品(いくら、たらこ、かずのこなど)
・甘味、酸味、水分の多い果物(桃、みかん、メロン、すいかなど)
・刺激物(コーヒー、アルコール)
・カレー、すきやきなど

 

 

 

このようにしてみると
食欲をそそるものが多いですね。

 

私はストレスを貯めこまないために母乳を与えた後に
少しだけ食べています。

 

楽しい育児こそ大事ですからどうぞ参考にされてください。

 

 

上記の物を食べるのが
絶対にダメ
というわけではありません

 

時には育児中のストレスを
発散するため外食でケーキを
大食いしても構いません。

 

 

お子さんの事はモチロン大事ですが、  
ママの身体にも気を使ってあげましょうね(*^^*)      
 

 

母乳に近い食べ物とは
 
下記の項目に気をつけていれば大丈夫です。

 

 

・様々な食品をバランスよく摂る。
・油や糖分、塩分、乳製品を控える。
・高カロリーなものに気をつける。
・アルコール類を摂取しない。
 

 

 母乳は
食べたものの影響を受けやすいため
毎日味が少し異なります。

 

脂分の多いものを食べれば脂っこい母乳になりますが、
カロリーが高いものばかりを食べると、母乳のカロリーも自然と高くなります。
ただし、過度な制限を行うとストレスで母乳が詰まってしまったり、
母乳が出にくくなるなどの作用がありますから食事の量や頻度を考えながら、頑張りましょう。
 
 母乳
 
<母乳に良い食べ物>
・白米
・うどんやそうめん
・食パン(天然酵母で保存料無添加、国産小麦粉使用のもの)
・お豆腐、お味噌(酒精不使用なもの)
・豆乳(大豆アレルギーの方は注意)
・鶏肉、卵(火を通したもの)
・白身魚、いわし
・海藻類(わかめ、ひじき、昆布など)

・根菜類(大根、人参、ゴボウなど)
・植物油(ごま油、菜種油など)
・番茶や麦茶などのお茶類

 

 

結構、和食に近い感じの物が母乳に良いです。
 魚などは進んで摂取する様にしましょうね!  
 
 
 
以上で育児でダメなもの一覧です。
皆様、気を付けてあげて下さいね!
 

 

そして、最後に注意してほしいのが、
最近話題の
 
くる病対策です。
 
くる病とは画像の通り
 
足の関節くらいが開いてしまい、
最悪、
歩行に支障が出てしまう病気です。
 
kurubyou 

 

原因は

 

母乳栄養の推進
(母乳には免疫物質は多く含まれるが、
ビタミンDが少ない為)
 
日光浴不足
(太陽光でビタミンDが生成される)
 
偏った食事
(母乳に含まれるもの)

 

です。

 

昔は珍しい病気だったのですが、最近は年間100件以上をこえる
現在病ともいえる病気です。
 
対策方法としては、
 
ママは
ビタミン群が含まれるものを多く摂取して、
お子様に
日光浴をさせるのが1番良いでしょう。
 
しかし、
普通の食生活中ではなかなか
バランス良くビタミンを
摂取するのが難しいです。
 
野菜を多く摂取するなら

膨大な量になり、
食べきれず
食費もバカになりませんよね!?
 
そんな方にオススメなのが、
 
ベルタ葉酸サプリです。
 
母乳の栄養補助としても大人気のサプリです。
 

 

 

こちらのサプリは
たまひよにも紹介され、
産婦人科オススメのサプリです。
モデルさん達も愛用しています。
 

 

 

 

くる病対策に
ビタミンはたっぷりと入っています
 
しかもママさんにもうれしい
 
コラーゲンやプラセンタ
などの美容成分もしっかりと含まれているので、
 
お子様にも
ママさんにも
うれしい成分ばかりです(^^♪
 

 

 

 

 

 
 
 
 

 

 

こちらはモデル御用達で有名な
ベルタ酵素を販売しているところが販売しています。
 
有名なところが販売しているので、
無添加で国産と安心して利用出来ます。
 
しかも
コールセンターのスタッフも
愛用している社員が
対応してくださるので、わからない事はなんでも聞けますよ(^_-)-☆
詳細は公式HPで確認してみて下さい.
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ちなみに
普段飲んでいる水

は何を使っていますか?
 
よくミネラルウォーターはダメといいますが、
 
子供の為には水道水よりは
身体に良い物を飲ます方が絶対にイイと思うのが親心です。。。
 
 
しかし、、、、、、、、
 
ミネラルウォーターは条件があって硬度60以下の軟水なら大丈夫なのは
意外と知られていないのです。
 
 
 
 

実は私も産後に友達から聞いて知りました"(-""-)"
 
 
 
赤ちゃんにも大人にも安心して飲める
 
アクアクララというミネラルウオーターです。
 
下記の様な育児プラン
 
 
が無料で利用出来たのでそれ以来、愛用しています(^^♪
 
※公式HPより画像をお借りしてます 笑)
bonyuu

 

 

 

 

 

 

 

 
いつでも暖かいお湯がすぐに出て、
夜の粉ミルクの準備や
忙しい朝などは本当に助かりますよ(^^♪

 

味も透き通っていて
身体に染みている感じがスッキリします
(モンドセレクションという賞も受賞しているらしいです。)

 

 

 

定期的に届けてくれる時も不在でもOKなのはありがたいです(^^)/

 

 

価格も

 

サーバー代(年1回の点検無料)、お水代を足しても
 
普通に買うミネラルウオーターと変わりませんし、

 

あの怖かった東日本大震災みたいな
 
災害に備える意味も兼ねているので夫も満足しています。

 

 

 

 

 

ちなみに
 
今なら下記のような公式HP限定キャンペーンをやっていました(*_*;

 

※私のときは無かった。。。 |д゚) 
 
いまなら抽選でアマゾンギフト券も貰えるらしいです
 

 

 

お水代やサーバー代など
 
全部無料でお試しできるのはよほど自信があるのでしょうね!!
 
この機会でお試ししたい方は良いと思いますよ(^^♪
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

多くのママさんに今、凄い人気なのがベジライフ酵素です。

 

雑誌などでよく紹介されていますので、ご存知ですよね!?コレです(*´ω`*)

 

現在、38万人の方が飲み続けているメガヒット酵素です(*゚▽゚*)

 

育児

 

中に入っている成分は90種類以上天然成分が入っています!!
ハチミツ、ヨモギ、ウコン、ドクダミ、キダチアロエ、高麗人参、うめ、ナンテンの葉、アマドコロ、アマチャヅル、ツユクサ、ハブ草、ツルナ、はと麦、トチュウ葉、ヤマイモ、オトギリソウ、クマザサ、たんぽぽの根、レイシ、カンゾウ、マツ葉、エビスグサの種子、オオバコ、クコの実、レンセンソウ、モモの葉、イチョウ葉、ニンドウ、イチジクの葉、ベニバナ、エゾウコギ、ラカンカ、エンメイソウ、ビワ葉、モロヘイヤ、セッコクボク、アカメガシワ、クコ葉、スギナ、メグスリの木、カキの葉、カミツレ、カリン、シソの葉、チンピ、ショウガ、センシンレン、クワ葉、キンカン、サラシア、田七人参、キキョウ根、ナツメ、タマネギ外皮、トウガラシ、みかん、パイナップル、りんご、ぶどう、イチジク、アンズ、グレープフルーツ、メロン、レモン、シイタケ、こんぶ、ふのり、にんじん、たまねぎ、パセリ、ゴボウ、ニンニク、ラッキョウ、キャベツ、モヤシ、トゥルシー、ハッショウマメ、ムイラプアマ樹皮、紅参、イチイの実、イボナシツヅラフジ、アムラの実、ルイボス、ツボクサ、キャッツクロー、オリゴ糖、砂糖、てんさい糖、黒糖

 

たんぽぽの根や、果物が十分入って安心して飲めるスグレモノですね!!

 

 

 

購入する時は楽天などで買うよりも公式HPで買った方が

 

サプリや値引きがついて買うなら絶対に公式HPからがお得ですよ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

母乳育児にも良い飲物

産後太りで太ってから早3年。
子育てで忙しいこともあり、運動もなかなかできずジムに行く時間もとれません。
母乳育児の食事の準備も大変だけど、なかなか母乳育児の食事の意味がわからないままでした。。。

 

どんどん歳もとってくるし、代謝も落ちてくるのでそろそろ何とかしないと思い、いろいろ探していました。
そこで、見つけたのがに評判の良い母乳育児の食べ物や食事でベジライフ酵素液です。
ベジライフ酵素液は、その名の通り「酵素のジュース」です。
だから、体にも良い母乳育児です。
母乳育児の食事が減ると痩せにくく太りやすい体質になってしまうのです。
今は、母乳をあげているので栄養面でも無理なく健康的に痩せたいと考えていました。
それを思うと、このダイエット方法は大満足です。
しかも、は家計にも優しいダイエットです。
酵素を使ったダイエットは、意外に高くて専業主婦の私には抵抗があります。
その点、1回で20ミリリットル飲むだけなので長く持ちますし、90種類もの酵素が入った野菜や果物が入っているので、ダイエットということだけでなく、健康面でも母乳育児の食べ物や食事でも私を助けてくれます。
ダイエット食品というより、健康食品といった感じです。
1回で20ミリリットルなので、炭酸水で割ると腹持ちもいいです。
味も甘くて飲みやすいので、これなら続けられると思います。
あと5キロ痩せるまで、このベジライフ酵素液を続けていきたいと思います。

母乳育児中での美容ケア

現在子育て真っ只中の専業主婦です。母乳育児の食事や子どもの世話や家事に追われて自分の健康管理は二の次。先日、日々の疲れのせいなのか体調を崩して風邪をひき、それがこじれて数日間の入院をしました。家族や自分の為にも健康管理には十分注意していかないといけない年齢だと実感しました。
そこで食事だけでは補えない栄養素を摂りたいと思い見つけたのが、母乳育児の食べ物や食事のケア。ダイエットできる商品のようでしたが、私の一番の目的は、しっかりと栄養を摂って健康な体を作ること。
ちょっと甘めの味がするので、野菜ジュースなどに混ぜて飲んでいます。まず初めに感じたのは、以前よりも疲れがたまらなくなったこと。
以前だったら、子どもと1日遊びに行った翌日の朝は、起きるのがとても辛かったのです。しかし、母乳育児の食べ物や食事の為に母乳を飲み始めてからは、気持ちよく朝起きられるのです。
その日の疲れを翌日に持ち越さない。こんな感覚は、5年以上なかったように思います。
おまけに肌の調子もよくなり、お友達からも肌が綺麗になったと褒められたのです。
自分でも、ファンデーションのノリの違いがはっきり分かります。私にとっては、高いスキンケア商品よりも効果が実感できました。
母乳育児の食事を健康のために始めたのですが、母乳育児でも美容効果もあるようなので、これからも愛用していきたいと思います。

私は、今30歳代後半です。気が付けばアラフォーと呼ばれる年齢になりました。20代の頃からずっと体重の変化もなく体型も変わらずキープしてきました。しかし数年前に子どもを産み、最近2人目の子どもも出産しました。その後、気が付けば体重は、5キロ増。忙しさも手伝って体重計に乗ることを何カ月もしていませんでした。そうしたところさらに3キロ増えてしましました。専業主婦で子どもも小さいため、思うように母乳育児しながら運動でダイエットをすることもできず。そこで、自宅でできる母乳育児食事ダイエットをすることにしました。そこで見つけたのが、母乳育児の食べ物や食事の成分が入っている酵素液です。私は性格的に、食事制限のダイエットは長続きしません。どうしても食べたくなってしまうのです。しかし、このベジライフなら自宅でできるし、1日1回この酵素液を飲むだけで後の食事は普通にとればいい。これなら、私にもできるかもしれないと思いました。私は、朝は普通に食事を摂って昼食を置き換えることにしました。今まで普段の昼食は、パン1枚やコーンフレークといった簡単なものでした。それを考えるとベジライフは90種類の野菜や果物を含んだ酵素が入っているので、体にもいいしこれで母乳育児の食事を気にしながら痩せられるなら長く続けられそうです。1か月続けてみたところ、まずは3キロ減りました。目標は10キロ減です。美味しく母乳育児で健康に痩せられるは、もう手放せません。

 

母乳育児の食事をしたいと思う主婦です。
私は全くつわりがありませんでした!珍しいとか羨ましいと周りからは言われます。よくご飯の臭いがダメと聞いていたので、妊娠してから毎朝炊飯器を開けるときに、今日はどうかな?と匂いを嗅いでいましたが‥気持ち悪くなるときは一度もなく‥
5ヶ月過ぎても気持ち悪いときはなかったので、私はつわりがなかったんだと母乳育児の食事の準備をしながら確信。
それなので、胎動があるまで母乳育児の食事や食べ物で妊娠したという実感が全く湧きませんでした^^;
5ヶ月くらいではまだお腹も出てこなかったので尚更です。
5ヶ月過ぎたあたりから、体重が増え始めたと同時に体が重いせいか、妊娠のせいかちょっと動いただけで母乳育児の食事や食べ物はすごく疲れました。あれ?こんなに母乳育児に使う体力なかったっけ‥という感じです。
母乳育児の大変さも感じました。

 

あと、6ヶ月過ぎた頃、今まで貧血になったことはないのに電車の中で倒れました‥。貧血検査ではギリギリ貧血ではありませんでしたが、ようやく妊婦だから無理してはいけないと思うようになりました。というのも電車で倒れたのは好きなアーティストのライブの帰り道だったのです。
旦那はやめたほうがいいと言っていましたが、母乳育児をしながら子供産んだら行けないし!と言ってライブに行ったのです。
あと、仕事が休めず、なかなか母親学級に行けませんでした。でもまわりの協力でなんとか母乳育児の食事や食べ物で育児ができています!!